カジュアルOLの”おしゃれON/OFFバッグ”

カジュアルOLのバッグ選び

fashion-work-bags-for-stylish-professionals

 

カジュアルOLとは

☑ カジュアルスタイルが許される職場

☑ バッグは見た目やトレンドが重視

☑ 色の制限もないので差し色にも使えちゃう

という、きちんとOLよりは選択肢が多いタイプの女性。

 

その中でも外回りか内勤か、荷物量が多いか少ないか、などなどそれぞれのスタイルによって選ぶバッグは全く違ってきますよね。

 

 

荷物量の多いカジュアルOLは

☑ A4サイズやPCが収納できるもの

☑ 大きめの化粧ポーチを持ち歩いている

☑ お弁当持参の日もあるからマチが必要

など様々な理由で大きめのバッグを選ばないといけません。

 

そんな「カジュアルOL×荷物多め」な女性におすすめなのは

 

“くったりレザートートバッグ”

 

2_051116_carryalls_desktop_03

 

柔らかく、くたっとしたレザートートはカジュアルかつオシャレ要素もあるので荷物の多いカジュアルOLには最適。

 

どのブランドでもカラーバリエーションが豊富なタイプなので、コーデの差し色にも使えそうですね。

 

間口も広く荷物の出し入れが楽なのはもちろん、軽いうえに”こなれ感”を演出できるのも魅力ですね。

シンプルな中でディティールに凝ったデザインのものを選べばオン・オフ問わず使えますし、アフターワークも安心です。

 

例えばこういったタイプ↓

30s6gm5t3l432_1

 

さりげなく入ったゴールドのブランドロゴがポイントのマイケルコースのネイビーレザートート。

収納力抜群の大きさですが、サイズが大きくてもくったりレザーは体に馴染むので毎日使っても苦になりません。

 

インナーも広々としており、同素材のミニポーチがついているのも嬉しいですね。

内側にポケットが無くてもミニポーチがあれば安心、小物だけ持ちだしたいときにも便利です。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a2

 

マイケルコースは1981年にNYコレクションでデビューしたラグジュアリーなライフスタイル・ブランド。

 

セリーヌのクリエイティブディレクターも務めたデザイナーが生み出すバラエティー豊かなアイテムたちは、世界中のセレブリティを虜にしており、ジェニファー・ロペスやキャサリン・ゼタ=ジョーンズ、ミランダ・カーなどが愛用しています。

 

知的でエレガントな大人の女性をイメージしたラインナップで、世界中のキャリア女性から圧倒的な人気を集めています。

 

 

マイケルコースHP

http://www.michaelkors.jp/catalog/bags.html

 

 

 

 

 

一方、荷物量の少ないきちんとOL、

☑ 内勤なので荷物は少なめ

☑ 荷物がある日はサブバッグを使用

上記をふまえ、なるべくコンパクトでトレンド感のあるバッグを選びたいですね。

 

そんな「カジアルOL×荷物少なめ」な女性におすすめなのは

 

“ドロストショルダーバッグ”

 

z0jt8nuapraaaaw1

 

コロンとしたフォルムが大人可愛い、ここ数シーズントレンドの巾着タイプのショルダーバッグ。

小ぶりに見えて意外に容量があり、荷物の出し入れもしやすく使い勝手も抜群。

 

すっきり見える大人な巾着バッグはコーデの主役にもなれちゃいます、旬のデザインを選んで今っぽさを演出しちゃいましょう。

 

例えばこういったタイプ↓

mansur-gavriel-bucket-bag-cammello-silver

 

巾着バッグを流行らせたといっても過言ではない、マンサーガブリエルのドロストショルダーバッグ。

別名バケツバッグ(Bucket Bag)とも呼ばれるすっきりとした美しいシルエットの巾着バッグは、シンプルながら高級感が漂います。

 

裏地との配色もきれいで、ストラップにはスタッズがあしらわれていたりと、ディティールに凝った作りになっています。

見た目に反して収納力もあり、同素材のミニポーチ付きで小物の整理も楽ちん。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a3

 

マンサーガブリエルは、レイチェル・マンサーとフロリアーナ・ガブリエルが2012年にスタートした、ニューヨークに拠点を置くバッグブランドです。

 

素材には上質なイタリアンレザーが使われ、ヴェネト州の職人による伝統的な技法で生み出されるバッグはシンプルかつクラシカルなデザイン。

 

シルエットにこだわりを持ったフォルムはキュートでエレガント、ミランダ・カーやキルスティン・ダンスト、シエナ・ミラーなど数々のセレブが愛用しています。

 

 

マンサーガブリエルHP

http://www.mansurgavriel.com/collections/bags

 

 

 

 

そしてもうワンタイプのおすすめが

 

“フラップショルダーバッグ”

 

9573802_you-were-right_tfbf78e79

 

どこかレトロな香りのする形のフラップショルダーはネクストブームの予感。

フラップ(垂れ下がる蓋)が最大の特徴で、シャネルのマトラッセに代表されるクラシックなデザインは幅広い層に根強い人気を誇っていますね。

 

トレンド感のあるアイテムが多くのブランドからリリースされており今っぽさを演出するには最適、カラーバリエーションも豊富で、まさに”おしゃれなON/OFFバッグ”。

季節感を出したり、コーデの主役にしたりと何種類か持って使い分けるのもいいかもしれませんね。

 

 

例えばこういったタイプ↓

 

842647

 

今や大人気、フルラのフラップショルダーバッグ、METROPOLIS。

編み込みデザインのフラップ、その縁にはメタルスタッズの装飾、ショルダーにはチェーンを採用と女性の心を鷲掴みにするデザイン。

 

アフターワークも安心なデザインだけでなく、インナーにはジップポケットもあり、フラップもロック開閉と機能性も文句なし。

 

%e5%90%8d%e7%a7%b0%e6%9c%aa%e8%a8%ad%e5%ae%9a4

 

1927年、イタリアのボローニャにてレザー製品の製造会社として誕生したフルラ。

 

ブランドとしてのスタートは1970年代で、イタリアの皮革職人が伝統的な技と最高の素材を駆使して生み出すアイテムは、フェミニンな雰囲気に程よいカジュアル感が備わっています。

 

人気となった今でも、自分らしさを表現したい女性に向けてスタイリッシュ且つ機能的なアイテムを提供し続けています。

 

 

フルラHP

http://www.furla.com/jp/ja

 

 

Previous
きちんとOLの”おしゃれON/OFFバッグ”
Next
圧倒的なおすすめブランド

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です